もっと自由な発想で生きていいのではと思える絵本

雲って不思議

自由に形を変えて

物語を作っているようです。

何か龍のような形と思えば段々膨らんだり引っ張られてして、想像の世界へ連れていってくれるのが雲

そんな風に考えるのは私だけ?

丘の上で空の雲を見上げて、雲の形の変化を観察したいとよく思っていました。

この雲くんは地上の色々な形を観察します。

誰かの真似をしても

風が吹けば崩れちゃいます。

そして、雲くんは形のない事の存在に気がつきます。

形って必要?

もっと自由な発想で生きていいのではと思える絵本でした。

 

くもくん

作:いとうひろし

出版社:ポプラ社

#くもくん #絵本育児 #大人こそ絵本 #EQ絵本講師