私のつぶやき

気がつけば、もう秋の兆しを感じる。

昨日、東京のJR神田駅の近くでヒプノセラピーの仲間達で勉強会が開催された。

ここで、久しぶりに飾らない本音の会話をした。

今日の議題の一つに、感情を言葉に表現出来ない時のセッションと言うのがあった。

この事は日常のセッションでよく体験することである。

考えてみれば、当の私が感情を取り戻したのはいつの頃だろう。

このカウンセリングの世界に入って、もう15年くらいの年月が流れている。

ただ、勉強して勉強会に出席するのが楽しくて、知識が幾重にも重なる思いがあり、知識を使った。その度に自己発見があり、[自己理解出来た分だけ他者理解が出来る] と言う言葉に酔って