カウンセリングルームびんす セラピスト・代表 濱崎福美、高知駅から徒歩2分のサロンの紹介です。

サロン案内

カウンセリングルームのカウンセラー紹介と、サロンの紹介です。

代表プロフィール

箱庭ヒプノセラピスト
濱崎 福美

生年月日:1952年5月3日(辰年)
血液型:B型
性格:おっとり時々短気


     

濱崎 福美
びんす取得ライセンス写真1

ライセンス

びんす取得ライセンス写真2

NGH米国催眠士協会認定セラピスト
ABH(米国催眠療法協会)認定公式トレーナー
日本公益社団法人日本心理学会認定心理士
箱庭心理セラピスト養成講師
退行箱庭心理セラピスト
社団法人日本産業カウンセラー
終活カウンセラー初級

ごあいさつ

看護師として、母として、命と心の大切さに触れました。
子ども達も独立し、世間一般でいう「いい歳」になり、私も自分自身を見つめなおす中で、心理療法の世界に入りました。そのことで私の人生は大きく好転し、今はストレスも含めて、常に今が一番幸せと感じられます。
これからの人生をどう生きるかを考えた時、過去の私が培ってきたことで、誰かに寄り添う・手を差し伸べることができる、そんなお役に立てたら…と、この度カウンセリングルームをオープンすることになりました。


セラピストと聞くと特別な存在のようですが、皆さんと同じです。
だからこそ、皆さんに寄り添えることができると思っています。

     

サロン情報

所在地…新本町2丁目14-30
高知駅北口から徒歩2分。新本町通り沿い
(店舗入り口は奥に入ります)
営業時間…随時受付  
初回の方は火曜日 14時30分

小さなサロンですが、通りに近い隠れ家のようで、リラックスできる雰囲気です。

営業理念

来談者の方が潜在意識能力を発揮し肯定的変化を促すことができるように努力を惜しみなく実行します。

業務方針

○お話は大切に聞かせていただきます。
○セッション中は常にあなたに寄り添う気持ちで接します。
○あなたのご希望をセッションに取り入れます。
○守秘義務を守ります。

(但し、あなたあるいは他者の命の危険および危害の危険が予測される場合は、ご本人の同意の有無にかかわらず、適切な行動をとりますが、必ずあなたにお伝えします。)

アクセスマップ

アクセスガイド

建物は通り沿いですが、入り口は建物の奥となっています。
最初にお越しの際には迷われる方が多いですので、
建物の写真を載せました。
淡いイエローの建物と、ドイツ料理店の間のコンクリート打ちっぱなしの建物の1F奥がびんすのカウンセリングルームです。
※写真一番奥は高知赤十字病院です。

専用駐車場はございませんが、JR高知駅から徒歩三分ですので
JR、バス、電車など公共交通機関で、ゆったりお出かけするのはいかがでしょうか?
周辺にたくさんコインパーキングもございます。
お気をつけてお越しくださいませ。

ページ上部へ