読み手が夢中になってしまいそうな絵本

読み手が夢中になってしまいそうな絵本

のせてのせて

作:松谷みよ子 あかちゃんの本

絵:東光寺啓

出版社:童心社

まこちゃんが赤いかっこいい車を運転しています。

すると”のせて のせて”とウサギさんがきます。

まこちゃんは、ウサギをのせてはやいですよ~ ブーブーと爽快そうに走ります。

そして熊さんやネズミさんものせてのせてとくるのです。

全体的にリズム感がよくて

特に最後のほうの真っ黒な絵本のなかはトンネルに入った気分です。そしてリズムよくトンネル・トンネル。 まっくら・まっくらのあたりは気分は最高です。

まこちゃんの車に乗ってトンネルの中を抜ける気分で読みました。

読み手が夢中になってしまいそうです。